fc2ブログ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

かえまま

Author:かえまま
旦那、中1息子&かえままの3人家族です。
2014年、JALのFOP50%UPキャンペーンに乗って9月から修行し
11月に無事プレミア達成!!

2015年はサファイアまで目指す予定が両親の入院や
交通事故などあり断念。
2016年は使いかけの航空券の消化のみ、、かな。



メインはJALですが、サブにANAとデルタのマイルが半端にあり。

●JAL・・・・355036マイル  
(Amex入会特典などで8万マイル)
      

●ANA・・・・ 216マイル


●デルタ・・・私 : 3001マイル

       旦那:   1マイル
 
       子 : 6861マイル


正月・・・ランカウイ

3月・・・・沖縄(2015年ソウル発券有償)

5月・・・・ソウル女子会(⬆︎)

7月・・・・札幌(ソウル発券有償)


夏休みか年末・・・・マレーシア?



*******

↑のスケジュールでクリスタル止まり

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

てるみくらぶ

トクー

セーブ・ザ・チルドレン

JALカード

DeNA

カテゴリ

ランキング

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ内検索

ORBIS

冬ソナロケ地巡り(ホテル~ナミソム編)①

2009.01.17 10:55|韓流・海外ドラマ
我が家の韓国旅行のメインイベントは、「冬ソナロケ地巡り」です。

超大作となりそうなので興味のある方だけご覧下さい(汗)  

極寒である事、ウォン安もあってチャーターしていきました。

はじめは、ガイドさん付き込み込み19000円の単独ツアーに申し込んだのですが、一杯と断られてしまい、結局アランワンで日本語OKドライバーさん(ガイド不可)で、8~10時間チャーター、1台15000円ほど。(別途ドライバーさんの食事代) でお願いしました。
(ナミソムでは団体ツアー1組、単独で2組の方と会いましたが、冬ソナ人気は根強いですね~。)


ちょっと不満を言えば、「アランワンより安い所があれば教えてね」と謳っているので、一杯だったツアー会社の内容をメールしたら、「うちはこんな安いツアーもありますよ~」と混乗ツアーを薦めてきたので、おい、おい、あちらは単独コースで、もろもろ込みの金額で、ソウル市内のロケ地までカバーしてませっせ!と再度メールすると、返信なしチッ。
ムカついたので、「安い所があれば~」なんて謳うな!とクレームメールを送るも・・・・。(私もしつこいね)



機嫌を直して?ホテルを8時にGO
ある程度日本語のできるドライバーさんで親切にしてくれました。
意思の疎通に問題はないレベルです。


まずは、ナミソムへ
かなり離れていると聞いていましたが、(また8人乗りのバンで楽々~)1時間半かからずフェリー乗り場へ到着。
さすがにコチラはぐっと冷え込んで寒かったですね~。
持参したホカロンを使うの忘れたおバカです

ドライバーさんにはこちら側で待っていてもらい、私達だけ島へ行きます。

ナミソム(島)へはフェリーで5分です。
フェリー往復代と入島料が含まれ、大人W6000(約420円)子供W3000(約210円)でした。
ガイドBOOKには大人W5000とあったので値上がりしたのでしょうかね~。


こんなに寒くてもフェリーには沢山の観光客が乗っていましたが、ほとんど韓国の方のようでした。

DSC01154.jpg
めっちゃ広そうだな~と思ったけど、1時間あれば一通り見て回れます。
DSC01153.jpg

DSC01157.jpg
目指すカフェ「恋歌」はここなのか?!と思ったけど、違いました。

DSC01159.jpg
なぜか、ユニセフ関連の建物もありましたが、旦那の足がとまる事はなく・・・イ・ビョンホンさんの写真だけでも。

DSC01161.jpgやっと目的地に到着~。15分位で到着できたような
DSC01164.jpgDSC01165.jpg
中には撮影時の様子がうかがえる写真が一面に。
どれが誰のサインかわからないのでとりあえず全員入るようにパチリ(笑)


建物の大きさからもっと広いかと思ったのですが、狭い狭い。
まだまだこの島には冬ソナのロケ現場がありますよ~。

DSC01171.jpgテクテク進むとチュンサンとユジンの銅像までありました!!

DSC01170.jpgアヒル?ガチョウ?にわとりと、いろんな鳥が放し飼いされています。

DSC01173.jpg
こちらはトイレなのですが、外観は古い昔の家屋のような造りなのですが中は洋式の水洗トイレ♪
しかも暖房がガンガン効いているので暖か~いでたくな~い。


DSC01178.jpg  DSC01185.jpg
この島は本当に美しい所でした。違う季節にも訪れたいですね。

DSC01190.jpg  リスもいました!

DSC01194.jpg  お互い歩み寄った思い出の場所
DSC01196.jpg  チュンサンのお葬式
DSC01197.jpg  ファーストキス


島内にはいくつも暖を取る(焚き火)場所が設けられていますが、過ぎて屋外でお茶する気にはなれなかったので、食べてみたかったお弁当も食べずにフェリー乗り場へ。



DSC01205.jpg  DSC01206.jpg
売店でゆず茶を買いフェリーで戻りま~す。復路は小さめのフェリーでしたが揺れなどありません。
冬ソナブームは終わっても、フェリーは日中15~20分間隔で運航されているようです。



このあとは春川(チュンチョン)へ向かいます











ぽちっとお願いします♪



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:韓国旅行
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

トラックバック