07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かえまま

Author:かえまま
旦那、中1息子&かえままの3人家族です。
2014年、JALのFOP50%UPキャンペーンに乗って9月から修行し
11月に無事プレミア達成!!

2015年はサファイアまで目指す予定が両親の入院や
交通事故などあり断念。
2016年は使いかけの航空券の消化のみ、、かな。



メインはJALですが、サブにANAとデルタのマイルが半端にあり。

●JAL・・・・355036マイル  
(Amex入会特典などで8万マイル)
      

●ANA・・・・ 216マイル


●デルタ・・・私 : 3001マイル

       旦那:   1マイル
 
       子 : 6861マイル


正月・・・ランカウイ

3月・・・・沖縄(2015年ソウル発券有償)

5月・・・・ソウル女子会(⬆︎)

7月・・・・札幌(ソウル発券有償)


夏休みか年末・・・・マレーシア?



*******

↑のスケジュールでクリスタル止まり

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

てるみくらぶ

トクー

セーブ・ザ・チルドレン

JALカード

DeNA

カテゴリ

ランキング

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ内検索

ORBIS

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナさん大成功です!(ネタバレあり)

2008.12.20 12:04|韓流・海外ドラマ
昨夜、旦那に頼まれて久しぶりにレンタルSHOPへ行きましたが、韓流ドラマの充実している事!!

ここ、以前は全部190円だったのに、いつの間にか新作当日&旧作しか190円でなくなったので、利用しなくなりました~~。
見たいと思ってた↓映画が旧作でレンタルされていたので借りてみました。





「カンナさん大成功です!」は最高っす!!女性向け

コミカルな展開でテンポもよく、笑いあり、せつなさあり、涙ありの2時間近い映画なのに飽きがまったくこない。
後半から泣けて、クライマックスは号泣
下半期一番泣けたかも。

劇中の挿入歌(サントラ)も良い!!

てっきり、口パクだと思っていたら本当に主演女優さんが歌ってました。(歌手なのかな?)
地声も可愛くて、歌もすごく良い声なんですよ
出てくるキャラクターも皆がいい味出してるんですよね~。

相手役の俳優さん、もちろんカッコイイんだけど、後半更にがカッコイイのなんのって~
な~んか、昔のジャッキー・チェンっぽいの。(かっこよくない?!私大ファンだったけど、何か?)


はじめの超笑えるコミカルな場面展開が「漫画みたい」と思ったら、なんと原作は日本の漫画でした。

鈴木由美子先生の大ヒットコミック「カンナさん大成功です!」を原作としています。

納得です、「白鳥麗子でございます」も大好きでした!!


原作、韓国版、『劇場版カンナさん』(日本版)は、全て「全身整形美人のカンナさん」のお話ですが、実はその舞台設定が異なります。

原作では、カンナさんは大学生。整形前は、学食で働いていました。その料理の腕前を活かし、浩介くんに手料理を振舞ったりしていました。

韓国版のカンナさんは、素晴らしい歌声の持主で、整形前は日の目の当たらないゴースト・シンガーとして働いていました。スターダムに上るため、そして、憧れの音楽プロデューサーの愛を手に入れるために全身整形を決意します。

そして、今回の『劇場版カンナさん』では、カンナさんはアパレル企業に勤めるOL。整形前は縫製工場で働いていて、洋服作りが得意。憧れの男性・浩介くんに近づくため、彼の勤める会社の受付嬢になります。そこで新ブランド開発のプロデューサーに大抜擢され、仕事も恋もトントン拍子…といった具合です。

整形して超美人に生まれ変わったカンナさんは、周囲にチヤホヤされますが、ひどい仕打ちを受けていたブス時代のクセが抜けきらず、挙動不審な行動を取る…といったエピソードは、3つの作品に共通していて、思わず笑ってしまいます。
そんな共通点・相違点を探しながら見てみると、より一層楽しめると思います!
ぜひ劇場でお楽しみ下さい

(公式HPより抜粋)

日本版のキャストは、山田 優ちゃんと、若い男性(歌手?)なんですが、韓国版が良すぎる&相手役俳優さんの年齢差にギャップもあり・・・に違和感を感じる私は日本版は映画館まで行かないな~。(1月17日公開)
設定自体違うし、脚本もな方なので、きっと面白いんだろうけど。
まぁ、オデブでオブスな友人役に南海キャンディーズのしずちゃんというキャスティングは好き(笑)


■男っぽ~いフェロモン放出チュ・ジンモさんをチェック■



2月に発売というから最新作?!
男同士の哀しい禁断の愛を描いた作品・・・・・・って衝撃だな。




今やハリウッド女優のチャン・ツィイーとも共演。



魔王に出てた女優さんと共演なら、借りてもいいかな。




邦題だからこうなったのか・・・すごいタイトル。



顔、見えないし・・・。愛人役?!やはりセクシーなイメージが強いのかな?


他にも沢山ステキな彼の作品がありますが、あえて気になった作品をPick Upしてみました(笑)


ぽちっとお願いします♪



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。