07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かえまま

Author:かえまま
旦那、中1息子&かえままの3人家族です。
2014年、JALのFOP50%UPキャンペーンに乗って9月から修行し
11月に無事プレミア達成!!

2015年はサファイアまで目指す予定が両親の入院や
交通事故などあり断念。
2016年は使いかけの航空券の消化のみ、、かな。



メインはJALですが、サブにANAとデルタのマイルが半端にあり。

●JAL・・・・355036マイル  
(Amex入会特典などで8万マイル)
      

●ANA・・・・ 216マイル


●デルタ・・・私 : 3001マイル

       旦那:   1マイル
 
       子 : 6861マイル


正月・・・ランカウイ

3月・・・・沖縄(2015年ソウル発券有償)

5月・・・・ソウル女子会(⬆︎)

7月・・・・札幌(ソウル発券有償)


夏休みか年末・・・・マレーシア?



*******

↑のスケジュールでクリスタル止まり

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

てるみくらぶ

トクー

セーブ・ザ・チルドレン

JALカード

DeNA

カテゴリ

ランキング

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ内検索

ORBIS

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが、オーストラリアに行くにはVISAが必要。

しばらくはオーストラリアへ行く事はないと思いますが(サーチャージ高いので・・・
情報として残しておこうと思います。

オーストラリアへ行く際には、1週間以内の短い観光であってもVISAが必要となります。
しかし、わざわざ大使館へ出向く必要はなく、電子化されているETA(イータス)電子入国認可システム(Electronic Travel Authority :ETA)電子上で許可するもの)があればOK。
読み方はイータスと書いてあるので、最後に「・・・システム」が入ってETASなんじゃないのかな?更に略されてる?



我が家の場合には、JALの特典・ゴクウ運賃での旅行でしたが、JALが無料でETAを取ってくれました。
専用用紙にパスポートのコピーと住所、氏名など記入し、JALへFaxするだけ。
数日で登録番号が書かれたものがFaxされて来たので、それを空港へ持参するだけでした。


しかし、ちょうど同じ時期にJAL指定のツアーでオーストラリアへ行った友人家族は、ツアー会社より代行手数料6,000円を請求されたという話しです。

代行金額は旅行会社によって違うようですが、自分で手配すればA$20(2000円ちょっと)で済みます。




インターネットによる申請

*インターネットによる申請手順
*「ETA申請画面」より必要事項を入力 
*参照番号を取得
「ETAの確認」より参照番号を利用して申請内容をご確認ください。



電子ビザ取得・・・なんていうと難しそうに思いますが、申請内容はコレだけ。

①パスポートのコピー(個人の詳細が記載されているページ)
②ETAの種類(観光・商用)・出発予定日
③連絡先(電話・fax・メールアドレス)


申請はコチラよりNETで出来るし簡単なので自分でやるべし

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。