fc2ブログ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

かえまま

Author:かえまま
旦那、中1息子&かえままの3人家族です。
2014年、JALのFOP50%UPキャンペーンに乗って9月から修行し
11月に無事プレミア達成!!

2015年はサファイアまで目指す予定が両親の入院や
交通事故などあり断念。
2016年は使いかけの航空券の消化のみ、、かな。



メインはJALですが、サブにANAとデルタのマイルが半端にあり。

●JAL・・・・355036マイル  
(Amex入会特典などで8万マイル)
      

●ANA・・・・ 216マイル


●デルタ・・・私 : 3001マイル

       旦那:   1マイル
 
       子 : 6861マイル


正月・・・ランカウイ

3月・・・・沖縄(2015年ソウル発券有償)

5月・・・・ソウル女子会(⬆︎)

7月・・・・札幌(ソウル発券有償)


夏休みか年末・・・・マレーシア?



*******

↑のスケジュールでクリスタル止まり

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

てるみくらぶ

トクー

セーブ・ザ・チルドレン

JALカード

DeNA

カテゴリ

ランキング

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ内検索

ORBIS

ブリスベン空港のラウンジ

久しぶりに今年の旅行記の続きです(笑)

復路はブリスベン空港にはJALのラウンジがないので、カンタス(だと思う)のラウンジを使わせてもらいました。

復路も、チェックイン時にJALカウンターで「エクスプレスカード」なるもの(ただの紙っぺらです)をもらい、出国手続きの長蛇の列に並ぶことなく、エクスプレスレーン(列)に進み手続き→手荷物検査を終えてラウンジへ。


ラウンジ内は広々として落ち着いた雰囲気でGOOD。
しかし、食べ物はほとんどなく、食パンみたいなのがあっただけでした・・・・なんで食パン菓子パンにしてくれればいいのに。


DSC04353.jpg


その他、ジュース類・缶ビール・コーヒー&紅茶かな。

帰国の2日前くらいにコンラッド内の中華レストランに行ったら、芸人さんの「ほとちゃん」に会い、このラウンジでもまた会い、機内でも後ろの席で、こんだけ会うと気まずくって(笑)
相手も「また居る!!」って思っただろうね

・・・・で、ラインジの写真撮ろうと思ったらカメラがない!!
デジカメとハンディカムは手荷物に私が持っていたのです。

自分が忘れたくせに、一応、旦那や親に「あ、あれ~、私のブルーのカバンしらない?!」と聞いてみても、皆「知らないよ」。
空港で荷物が増えたから忘れたんだ・・・・。

慌ててラウンジを飛び出して、手荷物検査場に・・・・・係員のおじさんに、こん位の大きさで、色はブルーで、中身は・・・・と焦りながら説明
実は、忘れた場所はその先の出国手続き所なのよ~~もちろん私はもう出国しちゃったので戻る事は出来ません!!

出国の際に、出国カードを記入してなかったので、そのテーブルの下に置いてすっかり忘れたのです・・・・・・
あそこは沢山の人がいて、誰かが持っていけばもう解からないし、海外だし、中身もカメラだし、もう駄目だ~~と心の中では諦めてました。

でも、おじさんが私のブルーのかばんを持って帰ってきてくれたのです~~!!!!
おじさんが引くくらい興奮してお礼を言いました(笑)

背中にびっしょり変な汗をかきましたよ~~。
でも本当に良かったです~~。

ここのラウンジの写真を撮ろうとして気づいたので、本当にブログやってて良かった~~。
でなければ、気づかなくて終わってたもん。(それじゃいけないんだけど・・)


今回の旅行では忘れ物なくて良かった~~と思ったら、コートを忘れてきました
良かった~安いの着て行ってて~(そこかい!!)

次回は忘れ物なしで帰ってきた~~い。


テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

パラダイスリゾートホテル周辺

パラダイスリゾートホテルから町の中心地まで徒歩10~15分かかります。

行きは緩い登り坂なので、天気が良いと暑さで結構疲れました。(年のせいですが)
町との途中(旧ANAホテル手前)に逆バンジーやらトランポリンが出来る小さな遊園地っぽい所があります。
暗くなっても営業していて、いつも人だかりが出来ていました。

ホテル内にも売店があり、ビールなど購入できますが、お得な6本入りを買ってもA$18なので1本当り約300円です!

通り1本向こうにも小さなスーパー見たいな所がありますが、ここでも値段は同じでした

町ではA$12ほどなのですが、毎日重たいビールを抱えて戻ってくる事が面倒で、ついついホテル内で購入してしまいました。

ビール好きがいる我が家では差額A$6は(1本当り+100円だもんね)結果大きくなりました



DSC04285.jpg

お正月でも1室18400円と格安~ローシーズンなら12000円前後のカジュアルホテル(カップルには不向き)



テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

パラダイスリゾートホテル

子連れに人気のホテルで、プール充実&毎日アクティビティがあって遅くまでワイワイと賑やかなエコノミーホテル。
5歳以上は無料でキッズルーム(託児所)で預かってもらえます。4歳以下はA$30だったと思います。

通常期ではA$138前後の値段が、クリスマス~お正月にはやはり高くなって、HP上ではもう満室でヤフートラベルから18400円で予約しました。

室内は改装されて綺麗でしたが、やはり廊下やエレベーターなど見比べると、エコノミークラス(スタンダードクラス)かな~と言う感じ。

DSC04285.jpg


DSC04288.jpg

部屋の広さは十分になりました。
バスルームはシャワー部分が取り外せないので、小さい子供の入浴にはちょっと大変かな。
でも水量、調節はOK。

DSC04289.jpg

このホテルでは日本人を2組しか見かけませんでした。
町でも日本人を見ると、あ~~、どこにいたの~~という懐かしさを感じるほどに出会う事がなかったです(笑)

DSC04284.jpg


DSC04282.jpg


プールは子供に占領され、ゆっくり出来るのは一番奥のプールくらいです。
プールサイドでまったり・・・は無理です

フロントには日本人男女1名づつが交代でいますが、どちらも素晴らしいホテルマンです。
海外にいるフロントのスタッフで良い印象の人は今までいませんでした。
大抵は無愛想で、英語もさほど上手いとは思えないけど、日本人が多いから雇われている、でも日本人の対応はウザイ・・・みたいな。

しかし、このホテルの日本人スタッフは英語も堪能でありながら、高級ホテルに負けない接客態度で素晴らしかったです。


テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ゴールドコーストの日本食屋さん

ランチには子供用のA$5のチーズバーガーを食するも、ピザやパスタなど毎食食べるにはキツイ年齢になりました・・・

しかし、海外で日本食を食べると高い割に美味しくない事がほとんど。
しかも両親もいるので、夕食は日本食屋さんへ。

・・・が、ゴールドコーストで訪れた日本食屋さんはどこも美味しい~~~

日本食屋さん

みかど・・・・・種類が豊富でうどん、から揚げ、焼き魚、お寿司など
        私は鍋焼きでなく、「うどん」(A$14位だったと思う)を注文するも、
        天ぷらはサクサクとボリューム満点で味&料金共に満足。
        カードやサイトから10%引きクーポンあり。
        


ダニエルステーキハウス・・・・・ステーキも日本人好みの柔かく美味しいが、
        やはりお値段はそれなり。A$40位。
        お薦めはハンバーグステーキA$24+ライス代と値段は安くないけど、
        ボリュームがあって、マッシュルームソースも美味しい。
        持ち帰り用の朝食BOX(A$10)は両親には夜食or朝食に好評。
        日本で考えたら高いけど、観光地で1000円なら仕方ないかと・・・。
        中身は梅入りのおにぎり2個+玉子焼き(甘)+焼きシャケ+おしんこ
        


長浜ラーメン・・・・・ラーメンなんて・・・と期待せずに入ったら美味しかった(笑)
        スープも癖がなく、柔らかチャーシューもGOODだし、餃子もイケル!
        (A$12だったかな)
        お酒はないので、飲みたい人は隣の酒屋さんで
        栓抜きがないので注意です(我が家はライターで開けましたが)
        


名前忘れた~・・・・・ラーメン屋さんの斜め前にある丼屋さん(定食屋さんかな?)
        主に丼ものがメインでラーメンもあるけど、まぁ普通。(A$8~)
        店内は日本人以外の沢山の人で賑わっている。
        大盛りにして子供と食べたけど、スゴイ量でした~~
        若者以外は普通盛りで十分です(笑)
        



外食するほどお腹が空いてないとか、夜食か朝食用にダニエルの朝食BOXをほぼ毎日買いに行ってました(笑)
オーナーさんなのか不明だけど、韓国人と思われる女性がとてもよくしてくれました。
英語も上手で、いつも色々と話しかけてくれるなど気さくな人。
オーストラリア育ちなのかも。
でもさすがアジア人というか、クルクルと良く動いて働き者って感じでした。


DSC04332.jpg

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

カジノで風邪を引く

オーストラリアにはカジノがあります。
我が家が訪れたゴールドコーストにも、コンラッド・ジュピターというホテルにカジノがあります。
入場は18歳以上ですが、童顔の人はパスポートを持参しましょう。

女性はサンダルでもOKですが、男性は駄目。
靴を履いてないと入場できませんので注意です。(Tシャツ&短パンでもOKなのに)

カジノは予定に入れていたので、成田では2万円ほど両替をし、カジノ場で残りを両替しようと思ったらレートが悪い
成田でA$1=約105円が、ここでは約107円とホテルよりもどこよりも悪い

結局両替は街中の両替所が、約101円と一番安かったです・・・。
(しかも帰国後、成田でA$を換金したら88円だった・・・・


カジノではブラックジャックをしたのですが、最低掛金はA$15~でした。
アメリカではアルコールなどのサービスがあるのですが、ここではなし。
飲みたい人はBarで注文
普通にA$6とか、Barの料金です・・・・


冷房がガンガンに効いているので日本人女性は上に羽織るものを持参された方がいいです。
寒いと思いつつも、ゲームに夢中になって風邪を引きました

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報